世界の髪型美術館〜髪型の歴史〜

いままで語られてこなかった日本史と世界史の『髪型』を徹底的に解説、考察していきます!

仏像の髪型 6 金剛力士像

こんにちは!

 

本日は、久しぶりに仏像の髪型シリーズをご紹介していきます!

 

昨日、こんなガチャガチャを見つけてしまい勢いで3連ガチャしちゃいました!

 

f:id:camdentown2012:20210930161206j:plain

 

やるでしょ!!そりゃあコレはやらないわけにはいかないでしょ!笑

もちろん(以前のブログでもご紹介した)阿修羅狙い!!まあでも弥勒菩薩でもいいや!

 

…しかし…結果はこちら…

f:id:camdentown2012:20210930161410j:plain

 

金剛力士像が2連来る始末…

3回目でまあ弥勒菩薩来たから良かったけどさ…

 

しかし作ってみたら、おやおや??

金剛力士像に髪型があるではありませんか!!

 

なんだかこのイメージでした!

f:id:camdentown2012:20210930161909j:plain

スキンヘッド!

 

なるほど確かにこのガチャで出たタイプも見たことあるような…ということで調べてみたらとても良い髪型をしているのでご紹介していきます!

 

f:id:camdentown2012:20210930162106j:plain

やっぱりでかいイメージもあるしとにかく筋骨隆々な感じですね!

あとは曲線美!体のラインが美しすぎる!体は男性なんだけど線が女性的にも見えてきます。

個人的には、この世の彫刻の中で一番『美しい』と言っても過言ではないです!!

 

軽く金剛力士像について説明させていただくと、仏法を守護する神として左右一対で基本的に表門に安置されている事が多いようです。

阿形(あぎょう)・吽形(うんぎょう)と2対で阿形は怒りを表情に表しているとされ、吽形は内に怒りを秘めているとされている。

寺院内に仏敵が侵入するのを防ぐ守護神としての意味合いが強いようです。

 

 

そして…肝心の髪型はと言いますと、

f:id:camdentown2012:20210930162431j:plain

こんな感じです!

 

仏像の髪型解説はこちら↓

camdentown2012.hatenablog.com

 

阿形の方は、単髻(たんけい)スタイルですね!

(ひょっとしたらですがよーく見ると五山髻かも!?)

 

吽形の方もたぶん!おそらく?単髻の変則形ようです。しかしよ〜く見ると少しギザギザしているようにも見えます。

三山髻(さんざんけい)と言っても良さそうですね!

 

そして今回注目したいのが、おだんごに結っている根本部分に「リボン!?」のようなものが巻かれているという事なのです!!

オシャレです!しっかりアレンジしちゃってます!風に吹かれてます!!

根本部分の結び目なんかもこだわりを感じますね!

 

不動明王もそうですが、怒っているように見えてオシャレには気を遣うあたり「優しさ」や「温かさ」や「包容力」を感じずにはいられません!

 

是非どこかのお寺で金剛力士像を見かけた際は髪型もチェックしてあげてください!

誰だってオシャレを褒められると嬉しいもんね!

 

 

(注)ちなみに風神、雷神とは間違えないでください。